全国から選ばれた16チームが集う、JPHACKS 2016 AwardDay 開催

Pocket

10/29(土) – 10/30(日)、11/5(土) – 11/6(日) に開催された HackDay での各会場の審査、そして 11/11(金) に終了した追加オンライン審査により、JPHACKS 2016 全参加チームの中から特に優秀な 16 チームが選出されました。

11/19(土)、東京大学にて、この16 チームと、協賛企業、教育関係者、VC 関係者などが一堂に会するAwardDay (決勝ラウンド) が開催されます。各チームは、ステージ上で約 7 分間のピッチを行った後、チームごとにブースでプロダクトを展示し、来場者に実際に触ってもらいます。

展示終了後、最終審査とオーディエンス投票を行ない、「JPHACKS Innovator 認定チーム」など各賞を選出、表彰します。また、各協賛企業が独自の基準で選出したスポンサー賞もあわせて発表します。

JPHACKS の歴史

JPHACKSは、2014 年に東京大学を会場として始まった国内最大級の学生向けハックイベントで、昨年度は、全国 5 都市で 200名 を超える学生が参加。過去二年で、起業したチーム、「未踏」採択チームや、世界的な芸術祭「SXSW」の展示で好評を博したチームなどを輩出してきました。

第 3 回となる JPHACKS 2016 では、エントリー受付終了後から各チームが自由なテーマでプロダクトの企画・開発を開始。全国 6 都市で 2 日間にわたって開催したHackDay(地方大会)で、約60チームがオリジナル作品を完成させました。

今年度は産学連携のイベントとしてさらに共催、協力団体を増やしていますので、JPHACKS の目的である「若い世代のクリエイター、イノベーターを発掘・支援できる場」としての役割を担えればと思っております。

公式サイト: https://jphacks.com/

決勝進出チーム

◆各地方大会で選出された代表チーム7組
https://jphacks.com/information/2016-hackday-winners/

◆オンライン審査で選出された優秀チーム9組
https://jphacks.com/information/2016-hackday-finalists/

開催概要

開催日程:2016年11月19日(土)
開催時間:12:00〜20:30
開催場所:東京大学 武田先端知ビル
参加資格:HackDay で各会場から選出された代表チーム7組、オンライン審査で選出された優秀チーム9組、および各賞受賞チームのいずれか

詳細はこちら:https://2016.jphacks.com/hackdays/final

観覧に関して

JPHACKS AwardDay では、報道・メディア関係者の方に対して観覧席をご用意しております。報道関係者の皆さまにまず日本の若い世代の可能性、熱量を肌で感じていただくため、記事の執筆義務、映像の放映義務はございません。

– 各チームの最終プレゼンテーションのご観覧
– 懇親会へのご参加
– 後日に入賞チームなどを取材する場合の仲介

といった特典もございますので、お気軽にご相談ください。

本件に関するお問い合わせ

JPHACKS 運営事務局
担当:新田(株式会社ギブリー)
Mail: support@jphacks.com