イノベータになろう!

日本最大級の学生向けハックイベント

開催11周年目のJPHACKSは全国8拠点でオフラインハッカソンを実施!

X で最新情報も発信中!!

お知らせ

JPHACKS 2024

イノベータを目指す学生のための日本最大のハックイベント

JPHACKS 2024 全体の流れ

STEP 1 7月16日(火) 応募開始!
応募締切:10月1日(火)
チーム発表 : 10月2日(水)~
エントリーと合格発表

参加学生の方はまず、全国8つの会場にて開催されるHack Dayにエントリーいただきます。 チームでの参加を推奨しておりますが、個人で参加される場合でも事務局にてチーム編成が可能です。
※応募多数の場合は選考となりますので、ご了承ください。
※チーム発表はエントリー後に招待するSlack上にて行います。

STEP 2 10月19日(土)
Learning Day

10時〜18時の時間で、スポンサーと運営事務局が連携して、企業向けに有償提供されているデザインシンキングワークショップを実施します。
個人参加者のためのチームビルディングをはじめ、デザイン思考やLeanStartup講座をオンラインセミナー形式で行い、チーム開発に必要なHowToを体得することができます。(任意参加)

STEP 3 10月26日(土) ~ 27日(日)
Hack Day

各会場をオンラインで接続し、JPHACKS参加者全員で同時にキックオフイベントを行った後、各会場ごとにチームに分かれて2日間のプロダクトの開発を行います。
2日目には各会場にて成果発表とオーディエンス投票を実施し、会場ごとの最優秀賞を決定します。

STEP 4 10月31日(木) ~ 11月16日(土)
10月31日(木) : オンライン審査・発表
~ 11月16日(土) : カイゼン期間
Kaizen Sprint

各ブロックのプロダクトをオンライン審査、Award進出チームはスポンサーのエンジニアや有識者とのメンタリングを受けられ、Awardまでにプロダクトを改善します。

STEP 5 11月17日(日)
Award Day(最終成果発表会)

Award Day では、スポンサー企業を始めとした約100名に対してオフラインでの最終審査をおこないます。(予定)
※Award Day進出にいたらなかった方でも、ピッチの観覧や懇親会にゲスト参加することができます。

スポンサー

JPHACKSは様々なスポンサーのご支援のもと運営をしております。
参加者の皆さんにもあらゆる製品や企業賞をご用意いただく予定です。

PLATINA

プラチナ(前年度実績)

GOLD

ゴールド(前年度実績)

TECHNICAL PARTNER

テクニカルパートナー(前年度実績)

JPHACKS参加者の開発物をより優れたものにするために、ツール提供や学習コンテンツの提供など、様々な技術的な支援をしてくださるパートナーです。

運営組織

主催

JPHACKS 2024 組織委員会

共催(前年度実績)

提携校(前年度実績)

後援(前年度実績)

HACK YOUR WAY
未来へと踏み出す一歩をお待ちしています